専業主婦は悲観的、怒りっぽい

専業主婦ストレス

専業主婦は比較的に落ち込む、怒る、悲しむ傾向が強い。

2012年に18〜64歳の60,000人アメリカ女性に対して調査が行われた。

  1. 28%の専業主婦は落ち込むことが頻繁にある、それに対して働き女性の場合は17%に留まる。
  2. また、26%の専業主婦はよく悲しく感じることがあるのに対して働き女性の場合は16%である。
  3. そして50%専業主婦はストレスを感じている。
  4. 専業主婦はいずれの比較項目において、働き女性のグループより高い結果が得られた。

専門家による、これは専業主婦が社会から孤立された結果だと考えられる。

子供にネガティブな影響を及ばさないように、子供は保育所に一時預かりして、自分の時間を確保して、習い事や友人と食事したりしてリフレッシュしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)