消火避難訓練記録2017年8月21日(月)

実施日付:平成27年08月21日(月)
実施時間:午後2時半
【訓練目標】
園児が先生の指示に従い、素早く避難すること。
【訓練状況】
おやつ中に、火事が発生するというシチュエーションで訓練を実施。階段を使ってビルの1階まで下りた。
【園児様子】
おやつを食べている最中という珍しいパターンで、ぽかんとしている子どももいたが、大方の子は割とすぐに状況を理解し、落ち着いて行動することができていた。訓練終了後、「おはしも」について説明をするとしっかりと話を聞いていた。
【特記事項】
改善点:エントランスのドアから外に出ようとした子がいたので、避難した後も、油断して勝手な行動をしないように、ということを話した。
その他:

横浜オーチャードキンダー プリスクール&保育所 消火避難訓練記録

消火避難訓練記録2017年7月10日(月)

実施日付:平成29年07月10日(月)
実施時間:午後3時
【訓練目標】
園児が先生の指示に従い、素早く避難すること。
【訓練状況】
おやつ後、子供用トイレから出火したというシチュエーションで訓練を実施。煙を吸わないように低い姿勢になり、口を手で押さえる。階段を使ってビルの1階まで下り指示を待った。
【園児様子】
おやつ後だったので全員起きていた。素早く指示に反応する事が出来た。1歳児、2歳児の低月齢の子どもは訳が解らずパニックになり大泣きしていた。3歳以上児は先生の指示に従い靴を履き階段で1階のエントランスまで避難する事ができた。
【特記事項】
改善点:火災時は、煙を吸わないように低い姿勢をとることを指示し声掛けを行う。非難出口は直ぐに逃げられるように常に開放しておく。
その他:

横浜オーチャードキンダー プリスクール&保育所 消火避難訓練記録

消火避難訓練記録2017年06月13日(火)

実施日付:平成29年06月13日(火)
実施時間:午後4時半
【訓練目標】
園児が先生の指示に従い、素早く避難すること。
【訓練状況】
日本語授業中とトイレタイムに保育室から火災が発生し、初期消火後に避難するというシチュエーションで実施。階段を使ってビルの1階まで下り、無事避難することができた。
【園児様子】
今までにない時間帯だったこともあり、警笛を鳴らし「火事です!」と告げるも一瞬事態が飲み込めずきょとんとしていたが、すぐに切り替え定位置に集合できた。避難もほぼ問題なくスムーズに行えた。
【特記事項】
改善点:
その他:

横浜オーチャードキンダー プリスクール&保育所 消火避難訓練記録

消火避難訓練記録2014年11月30日(火)

実施日付:平成29年05月15日(月)
実施時間:午後4時30分
【訓練目標】
園児が先生の指示に従い、素早く避難すること。
【訓練状況】
日本語の授業中、火災が発生した。1階のエントランスへ避難するというシチュエーションで訓練を実施。階段を使ってビルの1階まで下り避難をする流れを把握する。
【園児様子】
授業を受けている最中にトイレから火災が発生するが、割とすぐに状況を理解し、落ち着いて行動することができていた。煙を吸わないように手で鼻と口を押さえてという指示を理解してほとんどの園児が従う事ができた。訓練終了後、詳しく今回の内容について説明をするとしっかりと話を聞いていた。
【特記事項】
改善点:非常時は靴下を履かずに急いで靴を履くように促す。
その他:

横浜オーチャードキンダー プリスクール&保育所 消火避難訓練記録

消火避難訓練記録2017年04月20日(木)

横浜オーチャードキンダー プリスクール&保育所 消火避難訓練記録

実施日付:平成29年04月20日(木)
実施時間:午後2時40分

【訓練目標】

園児が先生の指示に従い、素早く避難すること。

【訓練状況】

おやつの後、散歩へ出発しようと整列した時に火災が発生するというシチュエーションで訓練を実施。階段を使ってビルの1階まで下り、避難することができた。

【園児様子】

指示には正確に従うも、靴を履いて待機している最中に年長者が楽しげにひそひそ話を始めてしまった。しかしその後は緊張感を取り戻し階段での非難、集合場所での話を聞く態度も良かった。

【特記事項】

改善点:今回の実施は設定と配置の打ち合わせが若干甘く、大人のもたついた部分を見た事で年長者の緊張が切れてしまったように思うので、次回はまた臨場感を大事に行いたい。
その他:

visit us at orchardkind.com 

消火避難訓練記録2017年03月21日(火)

横浜オーチャードキンダー プリスクール&保育所 消火避難訓練記録

実施日付:平成29年03月21日(火)
実施時間:午後3時

【訓練目標】

園児が先生の指示に従い、素早く避難すること。

【訓練状況】

おやつ後、散歩の準備をしている間に地震が発生するというシチュエーションで訓練を実施。階段を使ってビルの1階まで下り、避難することができた。

【園児様子】

頭を押さえて姿勢をかがめるという行動に、泣く子どももいたが、大多数の子どもはすぐに状況を理解し、落ち着いて行動することができていた。雨の日に行っている階段トレーニングの成果が出ていた。

【特記事項】

改善点:火災だと思い、口を押さえる子どもが多かったので、地震のみの時は、頭を押さえるということを再度伝えた。
その他:

visit us at orchardkind.com